吉村真理子先生プロフィール

栄光幼稚園の教育に関してアドバイスをいただいている
吉村真理子先生のプロフィールを紹介いたします。

吉村 真理子(よしむら まりこ)

愛媛県松山市生まれ。桜美林学園中・高等部在職中(音楽教師)に幼児教育に興味を持ち、保母試験を受け東京都町田保育園に就職。保育のおもしろさに惹きこまれ、保育の傍ら乳幼児の発達と保育についての実践的研究を続ける。保母・主任・園長を経験し、園長時代には、東京都立保育学院の非常勤講師を兼任する。1979年に町田保育園を退職後、1981年から松山東雲学院で保育者育成に携わる。その傍らで松山東雲短期大学付属幼稚園の園長も兼務。1994年に退職後、同校で非常勤講師を務める。その後もフリーの立場で保育現場での研究活動の支援を行い、研究会や研修会にかかわりながら、保育研究の広がりと深まりを目指した活動に取り組んできた。現在でも講演等を通じて、保育の魅力を伝え続けている。

吉村真理子先生

主著

0〜2歳児の保育手帳
3歳児の保育手帳
4〜5歳児の保育手帳
保育実践の創造
「絵本の匂い、保育の味」
「3歳児の保育」
「0歳児の保育」
「保育者の「出番」を考える」ほか、多数。

 

 

 

前の記事

施設の紹介